婚活サポーターブログ

婚活サポーターでもあります当相談所代表のブログです。

ブログ一覧

会員&入会検討中のみなさまへお知らせ

現在、新型コロナウイルスが依然として猛威を振るっており、外出自粛ということもあり、なかなか婚活がうまく進んでいない方も多くいらっしゃるかと思います。

先日、当相談所が所属しております『日本結婚相談所連盟(IBJ)』においてオンラインでの定例会がありました。

現在のこういった活動が制限される中で打開策として出されたのが、
「オンライン」の積極活用というお話になりました。

世間では「オンライン飲み会」というのが流行っているそうで、
1日に12.5万人も実施されているというデータもあるそうです。

1.入会をご検討の方

 これまでは、原則『対面契約』としておりましたが、
消費者庁の見解緩和もあり『郵送契約』でもOKということになりました。

 当事務所としましては、入会希望者の方にはオンライン(ZOOM)でしばらく行うこととします。

 オンラインで「対面」同様の説明を行い、契約の場合は必ず「紙」で郵送契約ということとなります。

 ただし、契約は顧客の選択になりますので、これまでの対面契約を希望される場合は 緊急事態宣言中の現状では、原則解除後のご契約となりますのでご留意いただければと思います。

2、現在入会中の方

 これまでの対面でのお見合いに加えて、オンラインでのお見合いを認めることとなりました。

 ただ、条件がございまして、お互いの会員様が「オンラインお見合い」に承諾されている場合に限ることとします。

 プロフィールの「担当カウンセラーからのPR」欄にその旨(「オンラインお見合いをお受けします」)付記させていただきます。

実際のやりかたとしては、ZOOMを使って行います。
アドレス等は当事務所からご連絡いたしますので、会員様自身の設定は不要です。

すでにオンラインお見合いを実施されている方の実感として、これまでのお見合いよりも仮交際率が高いというデータが出ているようです。

3、現在仮交際中がおられる方

 現在、外出してのデートができない状態であり、思うようにうまくいっていないという方がほとんどかと思います。

ただ、昔と違い、ネットが普及している時代ですので、定期的にメールやLINE等でのメッセージのやりとりができますので、少しでもいいので連絡のやり取りはするようにしましょう。

 また、会員様の中には、「オンラインランチ」や「オンラインディナー」 とかやってますという報告もありました。

 特に女性だと、自分で料理を作って、「今日はこんな料理作って食べてます」というのを見せられるので、成婚のアピールにもなるかと思います。

 このような状況下でも、工夫して、こまめにご連絡を取ることでうまく活動されている方もいますのでご参考にしていただければと思います。

4、仮交際やお見合い予定のない方

  緊急事態宣言がいつ解除されるかは未知な部分も多いですが、解除後に備えて 準備しておくことはとても大切なことです。

  お相手候補を検索して、宣言解除後にすばやく行動できるようにしておいていただければと思います。

  会員様自身がオンラインお見合いOKなら、お相手様もOKな場合は、積極的に申し込んでみることもオススメします。

  残念ながらこの状況では厳しいとお感じの方でしばらく婚活をお休みしたいという方は、1か月単位で休会受け付けておりますのでご相談いただければと思います。
(仮交際がいる場合や、お見合い予定のある方は、休会できませんのでご了承ください)

本日は以上となりますが、何かご質問、疑問点がございましたら、ご連絡いただければと思います。

それでは、皆様方にはくれぐれもお体にはお気をつけてご自愛いただければと思います。

2020-04-25 | カテゴリー : お知らせ | 投稿者 : 代表 くろやなぎ

成婚イメトレ第3回「プレゼントはいつ渡せばいいの?」

プレゼントを渡すときに、「先に渡すべきなの?」それとも「後に渡すべき?」
これって、意外と悩みますよね。
人によっても意見が分かれたりもします。

『会ってすぐ』・・もらってからの一日がハッピーになる

『初頭効果』という心理学でもよく知られるものがありますが、
これは、初めの第一印象を上げるときに使うことで
とても効果的な方法だと思います。

まだそんなに親密でないときには有効な方法だと思います。

 2『盛り上がったとき』・・プレゼントをくれた相手に対して印象が残る

これは、少し上級なテクニックかもしれません。
盛り上がった時にサラッとプレゼントを出すのは、意外と難しいです。
仲がある程度深まっているか、もうすでに気持ちが
固まっているときにはより有効だと思います。

『別れ際』・・また会いたいと思われる

プレゼントを別れ際に渡すことで、相手に『また会いたいな!』
と思わせることができます。

この効果は『ピークエンドの法則』といいます。
これはどんなときにも有効だと思います。

その日に最初にあってから何の問題もなく、全体が合格点のデートだったら
次につなげるためにはとても有効だと思われます。
ということで、大きく3パターンがあるかと思いますので
自分が一番できそうだなというパターンでやってみることが大事だと思います。

ちょっとしたプレゼントをするだけでも印象がUPします。

ここだけのちょっとプラスα

お手紙を添えると効果的です。
直筆で短い文章でいいです。

これは、特に女性が男性にあてて書くとイチコロだと思います。

なんせ、私自身も何度かこの手を使われたことがあり、
わかっていてもまんまとひっかかってしまいましたからね(笑)
やっぱりそこまでできる人はほとんどいないので、できる人は◎です。

成婚イメトレ第2回「いい人とダメの人のたった3つの差」

それでは早速第2回を始めていきたいと思います。

こちらは、ビジネスセミナー等でお話させていただく内容なのですが、
婚活でも相通じるものがあるかと思い、今回書かさせていただきました。

「いい人」の3つの共通点

1、人の成功を素直に喜べる人

 「よくやったね」「おめでとう」と言える人です。
 これができるようで意外とできないのです。
 素直に相手の成功を喜ぶ、そして自分も頑張ろうと思う精神。
 ラグビーの「ONE TEAM」の精神に似ていると思います

2、人の意見を尊重する人

 自分の意見と違った人がいても、「なるほど」と思うことができる人
 結婚生活も同じです。自分と相手の考え方が違う部分があって当たり前です。
 まずは、話を聞いて時には自分の考えもいい、お互いに受け入れあうことを心がけましょう。

3、秘密を守る人

 秘密は漏れると後で必ず回りまわって漏れ伝わります。
 悪い噂は、良い噂よりも6倍速く人に伝わるという結果があるそうです。
 いい人はそれが最初からわかっているので、絶対にしません。

以上たった3つのことを心がけるだけで良い友達や異性を紹介してもらい、よい連鎖が起きていき、人間関係が良好になっていきます。


「ダメな人」の3つの共通点

簡単にいうと、いい人の逆を行く人です。

 1、あなたの業績をねたむ人

   「顔に出る人」もNGです。

 2、あなたの悪口や短所を言う人

   やはり回りまわって伝わります。

 3、人の時間を束縛する

  やたらと相手の時間に介入してくる人がいます。
   「何時にどこに行ってたの?」「さっきまで何してたの?」
  という感じでうるさくしつこく何度も聞いてくる人がいます。

 以上の3つは、自分の経験上から言うと男性よりも女性に多く見受けられます。

 いわゆる会社にいる「お局さん」の典型例です。
 女性は同じ場所に長くいると、変化を好まない性格の人が多いです。
 そこで、変化のある人=いわゆる自分よりできる人、きれいな人、もてる人
が現れると、上記3つの攻撃を始めてしまう人がすごく多いです。

 +αとして
 ・すぐに怒る人
 ・人の意見を受け入れない人(自分が一番正しいと思っている)

 これらは男性に多いかもしれません。

 いい人の真逆を行っちゃってますので、こういう人は絶対に選んではいけませんよ。

ということで第2回目は以上となります。ご清聴ありがとうございました。

成婚イメトレ第1回「本当の結婚適齢期を知ってます?」

今日から早速第1回を始めていきたいと思います。

(すいません、8日にUPしたつもりがUPできてなかったので
遅くなりましたが、改めてUPさせていただきます 4/10追記)

人間学心理学的な観点からの研究や結婚率のデータから分析してわかったことは

まず「女性」の場合ですが

女性は、20歳より需要度が増し、
25歳にピークを迎え、
30歳くらいまで持続します。

30歳を超えてからはなだらかに下降していき
35歳が需要と供給のバランスが同じくらいとなり

35歳を超えると需要供給バランスが崩れていき、
40歳を超えると厳しい状況となります。

なぜ、女性は40歳を超えると厳しくなるのかといえば、

男性は自分の年齢よりも年下を好む傾向にあり、
また現在のデータによると40代前半くらいまでは、
子供が欲しいと思っている男性は多くおり、
子供が難しくなる女性の年齢=40歳以上を避ける傾向にあるからだ
というデータもあります。

一方で『男性』の場合、女性よりも遅く、
25歳くらいから供給と需要のバランスが同じくらいになり、
35歳までなだらかに上昇していきます。

おそらく、社会人(サラリーマン)としての経験、
給与や役職が上がっていくからだと思われます。
そして40歳くらいまでは維持していきますが
40歳を超えると急激に需要が下降していき、
45歳を超えると厳しくなる状況となります。

男性は25歳くらいから社会人(サラリーマン)として
やっと1人前として見られるようになり、
収入面でも上昇していくこともあり、
社会的信頼も増していくからだと考えられています。

女性の方は、同じ年齢から5歳くらいまで上を希望される方が統計的に多いので
30代後半の未婚の女性の場合は、35~44歳くらいを希望している場合が多く見受けられます。

ようするに、上記データから何が言いたいかと申しますと
少し辛口なことを申し上げてしましますが

『結婚したいと思ったら、1日も早く行動すること!!』

につきます。

私は、運よく?40代に突入しても結婚することができましたが、
40代を超えると成婚率が急激に低下していきます。

後で後悔しないためにも、思い立ったら吉日。
ぜひ、当相談所までご相談ください。

緊急企画~「成婚イメトレ」連載予定

本日新型コロナウイルスに基づく「緊急事態宣言」が発令されました。
対象地域は、私の相談所のある神奈川県を含む東京、埼玉、千葉、大阪、兵庫、福岡
期間は5月6日まで1か月間となります。

当相談所の会員様にも影響が出ておりまして、
当初お見合い予定のあった方もお見合いの延期を余儀なくされています。
ただ、今回は緊急事態ということもありまして、オンラインでのお見合いも検討中です。ZOOMなどを使ってやっていこうかなと検討中です。

こんな状況ではありますが、こういう時こそ、知識のブラッシュアップを図って、緊急事態宣言が解除されたときは、すばやい行動がとれるように
本日から1か月間、成婚までのイメージトレーニングを行う=「成婚イメトレ」ということで、早速、明日から頑張っていきましょう。

内容は、以前記事にした内容や重複する内容も含まれておりますのでご了承ください。



2020-04-07 | カテゴリー : お知らせ | 投稿者 : 代表 くろやなぎ