バレンタインにプレゼントを渡せる男性はモテる

本日2月14日はバレンタインデーです。
一昔前は女性が男性に愛の告白をするためにチョコを渡すというのが一般的な感じでしたが、最近では友人同士で渡す「友チョコ」、自分へのご褒美で買う「自分チョコ」が増えてきていて、目的も多様化しています。

コロナ前の調査(2020年 引用元:楽天インサイト)ではありますが、女性がバレンタインデーにチョコをす予定があるかを聞いたところ「はい」と回答した人が55.7%と過半数をやや上回り、男性では「はい」と回答した人が13.1%でした
男女年代別:「はい」と回答した人は女性では20代(70.1%)30代(65.9%)、男性では20代、30代(20代:19.5%、30代:21.3%)が高い結果となりました。

ここで注目してもらいたいのが、男性がバレンタインデーにプレゼントを渡す人の割合です。
私の感想では意外と多いのかなという感想です。
私も実は、チョコをもらった相手やお世話になった人にその日(バレンタイン)にチョコを渡していました。
(現在は会社勤めしていないのもありますし、コロナで人と会う機会が激減しているのでほとんどできていませんが)
他の男性がほとんどやっていないことでしたし、そのほうがサプライズにもなるし、
職場の女性に渡すと業務の円滑化にもつながりますし、ほぼいいことしかありません。

以下は参考資料として載せておきます(同じく引用元:楽天インサイト)

女性に対して、バレンタインデーに男性からプレゼントをもらったことがあるかどうかを聞いたところ、「もらったことがある」と回答した人は28.6%と約3割だった。
年代別にみると、20代は「もらったことがある」と回答した人が4割を超えた。
どのようなプレゼントをもらったのかを聞いたところ、女性全体では「チョコレートやチョコレートを使用したお菓子」(68.3%)と回答した人が最も多く、次いで「アクセサリー」(18.3%)となった。
年代別でみると、20代では「アクセサリー」(24.2%)と回答した人が多く、40代では「花束」(29.4%)と回答した人が多かった。
バレンタインデーにプレゼントをもらったことがある女性に対して、男性からプレゼントをもらったときの気持ちについて聞いたところ、「嬉しい(「とても嬉しい」、「嬉しい」の合計)」と回答した人は85.9%と9割弱だった。

もらったことがあるの20代のアクセサリーは彼氏さんから、40代の花束というのは旦那さんからのプレゼントだと思われます。
またもらって9割弱の人がうれしいといっているので、渡すことにほぼメリットしかないと思いますので
男性もバレンタインにプレゼントを渡してみてはいかがでしょうか?

The following two tabs change content below.

代表 くろやなぎ

婚活サポートFP エターナルリング代表の畔柳(くろやなぎ)です  山形生まれ、横浜、東京、和歌山、熊本育ち現在川崎市中原区在住。 学生時代から学んだ恋愛心理学・兄弟姉妹型分析とFPお金のアドバイザー知識をもとに幸せな結婚生活を送ることができるようアドバイスを行っています。   まずは「自分」を好きになろう。そして、相手に好きになってもらう。 これを守れば成功率が格段にUPし、婚活成功への近道となります。 6か月で早期成婚を目標に一緒にがんばりましょう。